TABI LOG タビログ

国内旅行・海外旅行・レジャー等の旅の記録。

tabilog_pc

韓国旅行記⑩南大門市場散策!南大門マップ・オススメ両替所・食べ歩き

 



 

アニョハセヨ!

今回は3日目のお昼に行った南大門市場(ナンデムン市場)について書きたいと思います!

 

実はこの南大門市場は

今回韓国旅行で周った中で一番楽しかった場所です!

食べ物・お土産・洋服・アクセサリーなどが大集結している市場で、現地の人が買い付けに来る市場なのでとにかく安い!

ここで食べ歩きをしたのですが、どれも安くて本当に美味しかったです!

今回はそんな南大門市場の

f:id:natsupocha:20191113161333p:plain 南大門市場マップと行き方
f:id:natsupocha:20191113161333p:plain 南大門市場の見どころ
f:id:natsupocha:20191113161333p:plain 南大門で食べ歩きしたもの6つ

f:id:natsupocha:20191113161333p:plain 南大門の様子と人々
f:id:natsupocha:20191113161333p:plain 南大門オススメの両替所

を書きたいと思います!

それではどうぞ! 

韓国旅行記⑩南大門市場散策!南大門マップ・オススメ両替所・食べ歩き

 

 

 

明洞から近い!
南大門市場への行き方

 まずは南大門市場への行き方をサクッと解説します!

南大門市場の最寄駅は『会賢駅(フェヒョン)』で⑤番出口が市場に直結しています。

ですが南大門市場は明洞からも近く、歩いていくこともできますよ!

明洞周辺エリアマップダウンロードOKフリー

明洞周辺エリアマップ A4版DL

明洞周辺エリアマップ スマホ用DL

★ダウンロードOK!★ このページのURL(リンク)を貼って頂けるなら二次加工・商用利用もOKです!

  

LINE

 

 

ダウンロードOK!
南大門市場マップと見どころ

こちらが南大門市場マップです!

こちらの地図はメインストリートにあるインフォメーションで貰うことができます!

ブログ用に画質・容量を落としているので、綺麗な画像が欲しい方はダウンロードして下さい!

▼南大門市場マップ

南大門市場マップダウンロードOKフリー

南大門市場マップ A4版DL

南大門市場マップ スマホ用DL

★ダウンロードOK!★ このページのURL(リンク)を貼って頂けるなら二次加工・商用利用もOKです!

 

 

▼南大門市場オリジナルマップ

南大門市場オリジナルマップダウンロードOKフリー

南大門市場オリジナルマップ A4版DL

南大門市場オリジナルマップ スマホ用DL

★ダウンロードOK!★ このページのURL(リンク)を貼って頂けるなら二次加工・商用利用もOKです!

 

 

 

南大門市場への行き方
最寄駅は『会賢駅』5番出口

南大門市場への行き方 最寄駅は『会賢駅』⑤番出口

南大門市場の最寄駅は『会賢駅』の5番出口です。

この出口から出ると目の前の通りが南大門市場のメインストリートになっています!

因みに南大門市場にはゲートナンバーと言うのがあります。

この5番出口のすぐ側が『Gate⑤』のすぐ近く!

こんな感じで大きな柱が立っていてわかりやすいので待ち合わせなんかにこのゲートを使うのも良いかもしれません◎

南大門市場gate5

 

このGete5付近には赤い服を着た街の案内人も立っていて、彼らは日本語ができる人も多いので、もし困った時には尋ねるといいですよ!

メインストリートにはインフォメーションもあり、そこでパンフレットなどを貰うこともできます。

南大門市場インフォメーションの人

 

 

反対側の改札から出てしまった時は…
6番出口がGate4すぐ

会賢駅6番出口Gate4最寄

もし出る改札を間違ってしまい5番出口から出られなくなった場合には、6番出口から出て下さい!

そして出た方向に直進するとすぐにGate4が見えてきます。

Gate4を右に曲がると『子供服通り』ですし、そのままGate5まで直進することもできます◎

南大門市場Gate4子供服通り

 

 

アクセサリーショップ卸売り店
TOP ROUND

南大門市場GATE6

この会賢駅6番出口をGate5方面に直進し、Gate6を通過すると右側に素敵なアクセサリーショップが見えてきます!

こちらはアクセサリーの卸売店『TOP ROUND』です!

 

南大門市場アクセサリーショップTOPROUND1

南大門市場アクセサリーショップTOPROUND

ピアス・ネックレス・ヘアゴム・ブレスレット…等々、かなり豊富な品揃えです!

値段は大体4000w~15000w(400~1500円)くらいでした!(値段は台紙の裏に書いています!)

南大門市場にもアクセサリーショップはありますが、この店内の綺麗なディスプレイで選べるのは中々ないのでオススメです!

ですが卸売店なので注意すべきところもあります。

南大門市場アクセサリーショップTOPROUND注意点

TOP ROUNDの購入時注意点
※現金のみ(カード×)
※購入は3つから(1,2個買いは×)

この店舗だけでなく、南大門市場は殆どが卸売店なので、クレジットカードが使えない・単品買いができない店が多いです!

購入時には注意してくださいね!

 

LINE

 

 

メインストリート・カルグクス路地・太刀魚路地
南大門市場見どころ

まずは南大門市場の見どころについてご紹介します!

今回の韓国で一番楽しく感じた南大門市場は基本的にどこを通っても楽しいです!

食べ物屋・洋服屋・お土産屋・雑貨家具・寝具・韓服から軍服まで、ありとあらゆるものがこの南大門市場にはあります!(※唯一美容系のものは殆ど見なかったです)

そして地元のお店をやっている人が買い付けに来るような市場なので何もかも安い!

そんな地元人が来るようなところだと観光客は歩き辛いんじゃ…と思うべからず!

ここの市場では日本語もできる方が結構いるし、笑いのとり方も知っている!笑

全く嫌な思いもしませんでしたし、彼らの客引きにはクスっと笑ってしまうようなことも度々ありましたよ!

そんな南大門市場の見どころを3つ上げたいと思います!

メインストリート・カルグクス路地・太刀魚路地です!

南大門市場オリジナルマップダウンロードOKフリー

 

 

南大門市場見どころ①
メインストリート

南大門市場メインストリート

地図Gate5からGate2の黄色斜線部分が南大門市場のメインストリートです!

この通りには『眼鏡通り・観光記念品通り』と書かれていますが、その名の通り眼鏡屋さん、お土産屋さんが多いです。

お土産屋さんとは、韓国らしい雑貨が売っているところから、韓国の調味料やラーメンなどを売る食品のお店、乾き物屋さん、あとは偽ブランド品のバッグ・お財布・時計などを売っているお店ですね!

私が入ったお土産屋さんはココ!

 

韓国雑貨が多いお土産屋さん『FACTORAGE』

南大門市場韓国雑貨お土産屋さん

メイン通りのE棟角にあるお土産屋さん『FACTRAGE』と言うお店。

こちらが可愛い韓国土産を取り揃えていました!

私が欲しかったのは韓国でお世話になった韓国らしい銀色のお箸!

どれもこれも綺麗!

そして値段はお箸とスプーン1セットのもので5000w、2セットのもので10000w、箸5本セットは5000wとどれも綺麗で柄も入っているのに安い!

韓国土産箸スプーンセット

韓国土産箸スプーンセット

私が買ったのはこのいかにも高級そうに見える箸&スプーン2セット!

こちらなんと…10,000w、日本円にして1000円です!安!

実は全く同じものを東大門の安売りショッピングモールで見つけたのですが、そこだと20,000wでした!

安ショッピングモールでも南大門市場の倍…!

結構色んなお土産が売っているのでお土産は南大門市場で買うのが本当にオススメ!

 

行列ができる乾き物屋さん

その他にも紹介しておきたいのがココ、

小さなお店にも関わらず常に列ができていた乾き物屋さん!

南大門市場行列ができる乾き物屋さん

主にスルメなんかの乾き物を売っているお店で「東京食品」と書いていますが、恐らく東京のお店は一切関与していないと思う!笑(その他にも「東京」の文字を入れたお店はちょくちょく見た!笑)

ここでは買い物していないのですが、絶対安いに違いない!

だってスーツケースを準備してパンパンになるまで入れよる人もいたもん!笑

南大門市場行列ができる乾き物屋さんの客

 

 

南大門市場見どころ②
カルグクス路地

お次にこの南大門市場に来たなら絶対に入って欲しいオススメの通路があります。

それが『カルグクス路地』

カルグクスって何かというと”韓国版のうどん”!

そのカルグクスを売る店が集結した通りがあるんです!(何故集結したのか…カルグクス食べたいお客の取り合いになるやんか!笑)

そのカルグクス路地の入口がメインストリートの店と店の間にあるのですが…こんなにもわかり辛い!

南大門市場カルグクス路地入り口

 

ですがここは勇気を出して是非入ってみて下さい!

何故なら中はこんなにも楽しげだからです!ほら!

南大門市場カルグクス路地

南大門市場カルグクス路地1

こんな感じで2人がギリギリ通れるくらいの通りの両脇にカルグクス屋さんが並びます!

歩いていると両側から店のおばちゃんの客引きを受けますよ!笑(それも市場らしくて楽しい!)

 

メニューはどこもこんな感じです!(もし詳細が知りたい方はグーグル翻訳のカメラで翻訳してください!)

南大門市場カルグクス路地メニュー

市場にしてはちゃんとした値段がするな…と思いきや!

このカルグクス路地では1品注文すると冷麺やカルグクスの小鉢を1杯サービスしてくれるんですって!

謎ルールですが2品食べれてお得!

 

 

南大門市場見どころ③
太刀魚路地

最後にもう一つオススメしたい路地があります!

それが『太刀魚路地』

メインストリートから本洞特化通りへ曲がると八百屋さんや魚屋さんが立ち並ぶのですが…

南大門市場本洞特化通り

南大門市場魚屋さん

 

この脇道に太刀魚路地があります!

えっ?この細道…?と思うのが太刀魚路地です!

南大門市場太刀魚路地

南大門市場太刀魚路地1

入って行けるか入って行けないかと聞かれれば、入っていけないかなぁ~・・・と言った雰囲気がプンプンするのですが、勇気を出して入ってみて下さい!笑

 

店の前で料理をするおばちゃんがいるのでカルグクス路地以上の狭さと、近すぎる客引きに合いますがそれもまた面白い!

南大門市場太刀魚路地2

南大門市場太刀魚路地4

 

こんな風に店の中ではなく、路地で料理するのが太刀魚路地流!笑

本当に面白い通りでした!

南大門市場太刀魚路地3

 

南大門市場の見どころは以上なのですが、まだ写真が大量にあるので南大門の写真だけでも見て行ってください!(この後にこの記事で書きたかった&読んでほしい『食べ歩き6つ』が控えているのでここは飛ばしても大丈夫です!笑)

 

軍人用品通り入り口

D棟、E棟の間にあるのが『軍人用品通り』!

駅を歩いていると電車に乗る軍人さんをよく見ましたが、ここで服を買っているのだろうか…

南大門市場軍人用品通り入り口

 

食べ損ねた天津&パン屋さん

メインストリートから本洞特化通りへの曲がり角にある『天津&パン屋さん』。

ツイストドーナツ3個200円、肉まん3個200円、揚げ餃子6個400円…どれか一つでも食べたかった!悔

南大門市場食べ損ねた天津&パン屋さん

 

布団・寝具通り

C棟・D棟の間にある『布団・寝具通り』。

こういう通りはいかにも卸売店と言った感じがしますね!お土産に韓国枕はいかが?

南大門市場布団・寝具通り

南大門市場布団・寝具通り1

 

G棟F棟 激カワ子供服

すみません、ちょっとどっちか忘れちゃったのですが…

G棟かF棟の1階にめちゃくちゃ可愛い子供服売り場があったんです!かなりのセンスの良さでした!

この中は撮影禁止だったので写真が撮れなかったのですが…お子さんがいる方は是非入ってみてください!

南大門市場G棟F棟激カワ子供服

 

LINE

 

 

 

南大門市場オススメ
食べ歩きしたもの6つ

お待たせしました!

めちゃくちゃ楽しかった南大門市場の食べ歩きです!

ここで買うものは大体1000~4000w(100~400円!)で買えるものばかりでめちゃくちゃ安い!

そして明洞みたいに観光客向けではなく、この市場で働く人向けなのでどれもちゃんと美味しい!

南大門市場オリジナルマップダウンロードOKフリー

 

 

朝ご飯にぴったり!
キンパ&おでん屋さん

まず始めに入ったのが、メインストリートからカルグクス路地を超えたあたりの角にある『キンパ&おでん』屋さん!

その他にもトッポッキやにゅう麺も売っています!韓国では屋台で良くあるラインナップですね! 

おでん&キンパ&トッポッキ屋さん

見るからに怖いおばちゃんがキンパを握り続けていて、ちょっと勇気が必要ではあったのですが…

どれもこれも安い!そして出来立てのキンパが美味しそう!

勇気を出してキンパとおでんを1本注文したら、ちゃんと二人とも飲めるようにおでん汁を1つ追加でくれました!

南大門市場朝ご飯のキンパとおでん

この出来立てキンパが本当に美味しくて…!

しかも優しい味のするおでん汁とキンパがめちゃくちゃ合うのです!

この組み合わせが最高でした◎

(最高すぎて3日目の朝もここへ通って同じメニューを食べました!笑)

 

南大門市場おでんキンパトッポッキ屋さん

めちゃくちゃコワモテなおばちゃんも不愛想ではありましたが、「ごちそうさまでした(日本語で)」と言って食器を返すと「ネ~(は~い)」と言ってくれました!笑

韓国人は日本人みたいに接客でニコニコする人は殆どいませんが、決して不親切なワケではないことが多いです。

なのでココのお店は本当にオススメ!安いし美味しい!

 

 

アツアツできたて!
行列ができる肉まん

南大門市場マンドゥー行列ができる肉まん

お次に紹介するのがココ、行列ができるマンドゥー屋さん!

メインストリートのカルグクス路地付近にあります。

マンドゥーとは肉まんのことで、ここではプレーンとキムチの2種類の肉まんを売っています。

 

ここは肉まんが出来上がっても大量買いしていく人も結構いるので飛ぶように売れてしまいます!

待つ間に胸が高鳴る…!

南大門市場マンドゥー行列ができる肉まん3

値段は5個4000w(400円)。

この5個はプレーンとキムチを組み合わせることもできますよ◎

 

こんな感じで何も言わないとビニール袋に入れられますが、箱もあります。

なのでもし箱が良い人は「プリーズ ボックス!」と言えば多分箱に入れてくれるでしょう!

南大門市場マンドゥー行列ができる肉まん4

韓国の辛いものって痛みと苦みを伴う辛さで食べれないことが多いので…

プレーン4個、キムチ1個で買ってみました!

 

こちらがプレーン!

正直を申し上げますが、あんな並ばんでも良かったなと言ったお味。(日本の豚まんは負けていない!)

南大門市場マンドゥー行列ができる肉まんプレーン

 

そしてこちらがキムチ!

南大門市場マンドゥー行列ができる肉まんキムチ

これを食べて、あんなに人が並ぶ理由がわかりました!

このお店の本命はこっちだ!キムチ!

キムチが辛すぎず、良いキムチの風味がして美味しい!

絶対にキムチが美味しかった…!

キムチ4:プレーン1にすれば良かったと思うほどキムチでした!

皆さま、ココはキムチや!!

 

 

大きいのに激安!
行列ができるホットク

南大門市場行列ホットク

お次に紹介するのがメインストリートGate2の角にある行列ができるホットク屋さん!

ここは有名なホットク屋さんだそうで、道には行列、それを整備するコワモテのおばちゃん!

 

ホットクとは生地の中に野菜か蜂蜜(甘いタレ)のどちらかを詰めて油で揚げたものなのですが、これが安いしサクッとしていて旨い!

ここは『野菜ホットク』と『蜂蜜ホットク』の2種類あり、どちらも1000w(100円)という安さ!

南大門市場行列ができるホットク

私は別のホットク屋さんで甘い方を食べたので、ここでは野菜ホットクを食べてみることにしました!

お野菜が浮かんだ醤油風味のタレをつけてくれます。

 

こちらが野菜ホットクです!

100円とは思えない大きさ!中身が詰まっていてずっしりしています!

南大門市場野菜ホットク

南大門市場野菜ホットク1

中身は主に透明な何かとネギやニラ!

外がカリッカリでタレが良い仕事をしていて美味しい~!

これが100円だなんて驚きです!

 

 

揚げたてぷりぷり!
天ぷら&トッポッキ

南大門市場天ぷらトッポッキ屋さん

メインストリートから本洞特化通りに入ると野菜屋さんや魚屋さんが軒を連ねるのですが、そこにあったのがこの『天ぷら&トッポッキ屋さん』!

 

南大門市場天ぷらトッポッキ屋さん1

南大門市場天ぷらトッポッキ屋さん2

こんな感じで天ぷらとトッポッキを売っているのですが、ここのトッポッキはめちゃくちゃでかい!(多分韓国で見た中で一番の大きさ!)

 

天ぷらはまぁ、ただの天ぷらではあるのですが、天ぷらって美味しいじゃないですか!

1つ100円で安かったのでエビ天を食べることにしたのです!

南大門市場天ぷらトッポッキ屋さん3

エビを注文するとこんな風に揚げなおしてくれました!アツアツ揚げたてを頂くことができます!

 

揚げてもらったエビはスプレーに入った醤油をシュッシュとかけて頂くのが市場スタイル!

南大門市場天ぷら屋さんのエビ天

南大門市場天ぷら屋さんのエビ天1

こちらがエビ天ですが、揚げたてだし衣はサクッと軽いしエビは大きくてぷりっぷりだし…

ただのめちゃくちゃ美味しい天ぷらでした!笑

韓国らしいかと言えばそうでもないですけど、美味しかった!

食べ歩きに美味しい天ぷらはなんだか贅沢でしたね~!

 

 

韓国と言えばやっぱりコレ!
伸びるチーズハットグ

もう腹は十分目ではあったのですが…我々は見つけてしまった…

韓国と言えば『チーズハットグ』じゃないですか!

南大門市場K-rice&noodleチーズハットグ

ココはF棟近くの『K-rice&noodle』と言うお店!

外ではチーズハットグを売っていますが、お店の中ではご飯を食べることもできます!

 

チーズハットグ以外にもソーセージが入ったものやポテト付きのものもあります。

南大門市場チーズハットグ1

南大門市場チーズハットグ

こちらがチーズハットグ2000w!

(看板には2500wと書かれていたのですが、確か払ったのは2000w。おばちゃんが間違えたのかな…?)

 

ちゃんと期待に応えてくれましたよ!笑

南大門市場チーズハットグ2

 

 

大きいのに安いカフェ!
PAIK'S COFFEE

 最後に紹介するのは食べ物ではなくカフェです!

このPAIKE'S COFFEEは最後に紹介するオススメの両替所(Gate7)の近くにあります!

南大門市場PAIK'SCOFFEEカフェ

 

値段は普通のカフェよりもちょっと安め!

そしてサイズが結構大きくてスタバのグランデくらいあります!

南大門市場PAIK'SCOFFEEカフェメニュー

南大門市場PAIK'SCOFFEEカフェラテ

こんなにも大きくて300円なら安い!

そういえば南大門市場ってココ以外にカフェを見た記憶がないですね…

珈琲を飲みたくなったら是非ココへ!

 

以上、南大門市場の食べ歩きについてでした!

 

LINE

 

 

南大門オススメの両替所
ミウ両替所

 ここまでもかなり長くなってしまいましたが…ここは必見です!

ソウルで1~3位を争う高レートの両替所を紹介したいと思います!

それが南大門市場Gate7付近にあるミウ両替所です! 

ここの両替所は交換手数料がナシでかなり実際レートに近い金額で交換してくれます!

南大門オススメの両替所 ミウ両替所

韓国の両替所の高レート両替所ランキングが韓国の情報サイト『KONEST』で見ることができるのですが、大体1位にこのミウ両替所が入っています!

 

では実際にどんなもんだったのかご紹介したいのですが…

この日は朝10時20分頃に5000円をウォンに両替したのですが、まだその日のレートがこの両替所でも上記サイトでも出ていませんでした。

もしかしたら前日レートで交換した可能性もあります。(大体ここの両替所は¥100=実際レートの1w差でやっているので…この時は若干レートが悪かった!)

ミウ両替所実際レート

ですが、夫が両替している間にその日のレートをメモっていたのですが…5000円分両替したところ、実際レートと比べても5.62円分の差しかありませんでした!

手数料もないので、ほぼ同レートで交換できたと言えます!

明洞の交換所でも1万円両替して9.2円分くらいの差しかなかったですし…

1万円両替しても10円程度の差(お店にとっての利益)で商売あがったりにならないのか、逆に心配になる!笑

とにかくここはオススメ!笑

 

ミウ両替所アクセス

このマップでいうと左下あたり、Gate7の角にあります!

南大門市場オリジナルマップダウンロードOKフリー

 

ミウ両替所Google Map

 

明洞のオススメ両替所は▼こちらに載せているのでチェックしてみてください!

 

LINE

 

 

 

南大門市場の様子と人々

最後に市場の人達がどんな感じだったかを書いて終わりにしたいと思います!

今年の夏、日本と韓国の貿易の件で再び悪化した韓国での反日感情…

韓国旅行して大丈夫なの?って思う方もいると思いますし、私はその後10月の渡韓だったのでさすがに私も今回ばかりは保険をかけたのですが…

結末から先に言うと、

全然大丈夫でしたよ!

少なくともこの南大門市場では嫌な思いを一切していません!

コワモテのおばちゃんは数回登場しましたが…笑

まずはユニークな客引きの会話をご覧あれ!

 

謙虚なお土産屋のおっちゃん

「鞄ヤ財布ハ、イカガデスカ~?

 …完璧ナ偽物デスヨ。

(承知の上で売っている。笑)

 

威勢のいいお土産屋のお兄さん

「オ姉サン、鞄ハ?靴アルヨ!

オ兄サン、時計ハ? … 幻の。」

(…幻の時計!?!?笑)

 

お土産屋のはずのおっちゃん

(ホットクを食べながら歩いていると)

「ホットク、オイシイ?

 野菜ホットク(ニッコリ)

(ニッコリをお返し!笑)

 

 

 本当にこんな感じで、市場なので客引きはあるのですが、嫌な感じは全くなかったです!

それと日本語を喋れる人も多いですし、日本語表記もかなり多い。

もちろん、日本人が嫌いだって人も中にはいるはずなんでしょうけど…

人に面と向かって「アナタのこと嫌いです」なんて言わないですよね?

それは韓国人も同じで、きっと日本人が嫌いな人だってそれを胸に閉まってくれている人が殆どだと感じました。

韓国に行って怖い思いや危ない状況があった人もいることは事実なので、用心するにこしたことはないのですが…

この南大門市場もその他も含めて感じたことは、韓国の人は思ってたほど嫌な人や、意地悪をする人はおらず、むしろ心が温まるほど親切にされたことの方が多かったです。

なので、用心しつつも是非韓国の色んなところへ行ってみてほしいです!

 

LINE

 

 

 まとめ

 以上、南大門市場についてでした!

韓国で一番楽しかった南大門市場!愛を込めて記事を書いたらいよいよ9000文字に近づいて参りました!

もはや”まとめ”で言うことは何もありません!

この後は噴水のある広場でちょっぴり休憩をしてから、広蔵市場へユッケを食べに行ってきましたよ~!(まだ食べる!笑)

それではまた次の記事で会いましょう!

 

関連記事 

 

f:id:natsupocha:20191203150549j:plain