TABI LOG -タビログ-

国内旅行・海外旅行・レジャー等の旅の記録。

tabilog_pc

夏の金魚イベント(東京)!江戸川区金魚まつりに行ってきた!

 

 

夏!

去年は気付けば終わっていて行けなかった東京の金魚イベント…

『江戸川区特産金魚まつり』に行ってきました~!!

 

ここでは金魚の販売だけでなく、飼育グッズが安く売っていたり、なんと『高級金魚すくい』なるものもあるようです…!!

 

うちにも個性豊かな可愛い金魚が2匹いますが、

高級金魚すくいで更なる個性を持った愛すべき金魚に出会ってしまったらどうしよう…!?!?

なんて妄想をしつつ会場へ向かったのであります!

それではレポを開始します!ビシッ

夏の金魚イベント(東京)!江戸川区金魚まつりに行ってきた!


 

東京の夏の金魚イベント!江戸川区特産金魚まつりとは?

江戸川区特産金魚まつり

引用:江戸川区特産金魚まつり 江戸川区ホームページ

毎年7月中旬の週末に江戸川区行船公園で開催される『江戸川区特産金魚まつり』!今年(2019年)で48回目だったようです!

何故『江戸川区で金魚』なのかと言うと、明治時代から江戸川区は金魚の養殖業が盛んで、日本の三大金魚産地なのだそうです!…ですが戦後の東京の地価高騰・水質の悪化によって養殖業者が減少し、今では2軒しか残っていないのだそうです…(なので金魚まつりのお店も店舗数は多くなかったのかぁ~!)

 ですが、江戸川区の金魚の品質はトップクラス!江戸川区は金魚のふるさとなのです!

普段アクアショップで買えないような金魚の品種も売っていましたよ~!

 

 

江戸川区金魚まつり(2019)はこんな感じ!

それでは早速、江戸川区金魚まつりの様子をご覧ください!

会場は江戸川区西葛西『行船公園』!

今回は電車とバスで向かったのですが、こちらが会場の行船公園(ぎょうせんこうえん)です!

ここは一風変わった公園でした!

中に広い公園や噴水、遊具や池があるのは他と変わらないのですが…

入り口を入ってすぐのところになんと無料の動物園がありました!

江戸川区金魚まつり会場行船公園入り口

 

行船公園に無料の動物園!? 『江戸川区自然動物公園』

ビックリしました…今時、無料…!?!?笑

しかもそこそこに動物もちゃんといて、キツネザルやペンギンもいましたよ…

率直な感想を言うと…「動物園は無料だと無料なりの管理にしかならないんだな…」です。

行船公園に無料の動物園!? 『江戸川区自然動物公園』

 

気になる方は是非行ってみてください!私は金魚まつりへと急ぎました!

こちらが金魚まつりの入り口です!2日目のお昼頃に行きましたが、既にすごい人でした!

2019年東京夏イベント江戸川区特産金魚まつり

 

 

入り口すぐにはめだかコーナー

入り口の風船の門をくぐると左側に生体販売、右側にグッズ販売のテントが並んでいました!

早速生体販売から見て行きますと、まず目に入ったのがめだかコーナーです!

一万円オーバーの高級めだかたち!

この写真のめだかたちはとても高級でした…どれもペアで売っているのですが、値段は↓こんな感じでした!

・三色を作る上物ペア 15000円
・アルビノ鰭長スーパー幹之 15000円etc..

江戸川区金魚まつりめだか販売

 

 

めだかの奥にはズラッと金魚コーナー!

めだかのコーナーは小さめでしたが、金魚コーナーはテントをいくつもつないで大きく販売していましたよ!

小さめの金魚はたらいで販売!出目金・琉金400円

こんな風に小さめの金魚はたらいに入れて販売していました!

購入する際にはバケツと網を貰って自分で好きな金魚を選んですくいます!

なんだか面白いですねぇ~!

小さめの金魚はたらいで販売!出目金・琉金400円!

小さめの金魚はたらいで販売!出目金・琉金400円!


 デーブルの上の水槽には珍しい品種や大きめの金魚が!アルビノ東錦2000円!

こんな風にテーブルの上に水槽に入れて販売しているのはちょっと珍しい『アルビノ東錦』や掌くらいの大きめサイズの金魚たちでした!

江戸川区金魚まつりアルビノ東錦2000円

 

立派な東錦5000円

こちらの東錦は十分に成長していて見ごたえのある大きさです!一匹5000円!きれいだなぁ~!

墨田区金魚まつり立派な東錦5000円

 

こちらも立派な琉金6000円

こちらもなかなかの大きさです!それに鰭が綺麗!琉金は大きければ大きいほど美しいですね! 1匹6000円でした!

墨田区金魚まつり琉金6000円

江戸川区金魚まつり金魚

 

特大・桜錦は20000円!高級です!

ここは大きさに比例して値段も上がりますが、かなり大きな東錦は20000円でした!

ちゃんと大きな金魚には大きな水槽に入れているので、写真では大きさは伝わりにくいのですが… この東錦は両手で抱えるサイズでしたよ!

江戸川区金魚まつり特大東錦20000円

江戸川区金魚まつり特大金魚

 

特大・琉金15000円!

更に特大の琉金もおりました!15000円とこちらも高価ではありますが、息をのむ立派さです!口の周りが赤い子が可愛い…笑

江戸川区金魚まつり特大・琉金15000円!

 

超金魚!もしくはほぼ鯉!10000~50000円!

更に上のサイズを超えた金魚がこちら…!金魚は大きくなったら進化して鯉になると思っていましたが… 金魚ですねぇ!笑  体は鯉にも見えますがお顔が金魚そのものです!笑 可愛い!

超金魚!もしくはほぼ鯉!10000~50000円

 

と…とさ…土佐金も売っている!?!? 土佐金20000円!

なんと!都内金魚イベントでも目にすることがなかったあの幻の金魚・THE『土佐金』も販売していました!掌くらいのサイズで20000円と高級ですが、あの土佐金ですよ!いつかは育てたい金魚ナンバー1の金魚です!本当に本当に尾鰭が綺麗!

江戸川区金魚まつり土佐金20000円!

江戸川区金魚まつり土佐金20000円!

 

土佐金の稚魚も販売していました!500円!

なんとここでは珍しい品種の稚魚も販売しているのですが、その中に土佐金もいました…!!

稚魚はどれだけ珍しくても1匹500円だったのですが、殆ど黒色の稚魚です!

江戸川区金魚まつり土佐金稚魚500円

 

店員さんに教えてもらった!稚魚たちはやがて色が付く!

私はこの稚魚の土佐金がとても気になって私は店員さんに「この稚魚たちはやがて赤や白になるのですか?」と聞いてみました。

するととっても丁寧に「この稚魚たちはこれから色が付いてきます。赤や白に変わる子もいますし、このまま黒で育つ子もいますよ。」と教えてくださいました!

その他にも色々丁寧に教えてくれました!金魚を育てる人は優しい!!

私は本当にこの土佐金の稚魚を買うか悩んだのですが…うちの金魚事情を聞いた店員さんは稚魚がまだ小さいのでうちの金魚とは水槽は分けた方がいいとアドバイスしてくださいました。

しかし…我が家にもう水槽を置けるスペースはありません!おまけに稚魚を立派な金魚に育てる自信もまだありませんでした…

泣く泣く土佐金稚魚に別れを告げ、大きな家に引っ越したら買いにこようと誓ったのです!!

 

その他にも大きなたらいにピンポンパールがいたよ!1000円!

さらに珍しいピンポンパールもいました!まだ小さいですが稚魚はこえたあたりでしょうか!

ピンポンパールは本当にいつみても可愛いです!またいつか育てたいなぁ~!

江戸川区金魚まつりピンポンパール1000円

 

江戸錦1500円!津軽錦2000円!!

左側が江戸錦です!15まだサイズは小さいですが、体色もしっかりでていて綺麗です!

そしてその右側にいるのは津軽錦です! 私は初めて津軽錦を知って調べてみたのですが、ランチュウの尾鰭が長いverですね!? この稚魚の段階でも尾鰭が長く綺麗です!

江戸錦1500円!津軽錦2000円!!

 

名前は忘れましたが綺麗にならんでいて可愛い金魚

琉金かな…? この横に整列しているのが可愛くないですか?でももしかしたら金魚はすくわれることに怯えているのかもしれませんが…

江戸川区金魚まつり金魚たらい売り

 

 

金魚を堪能した後は『えど金ちゃん』と写真を撮ろう!

金魚の販売会場の奥にはこんなスペースがありました!

ここには金魚応援キャラクターの『えど金ちゃん』が遊びに来て写真を撮ることができるようなのですが…残念ながら休憩中だったようです!

金魚を堪能した後は『えど金ちゃん』と写真を撮ろう!

 

『誕生金魚』自分の誕生月の金魚は…?

その他にも気になったのがこんな展示物。自分の誕生月にいる金魚を見ることができます!

私は5月生まれなのでランチュウでした!ランチュウのシンボル(象徴)は『真実・友愛・勝利』でランチュウのイメージは『金魚の王様』!やった~!

江戸川区金魚まつり誕生金魚

 

 

 

 

目玉イベント!金魚すくい・高級金魚すくい・めだかすくい!

お待たせしました!

この江戸川区金魚まつりの目玉イベント『めだかすくい』『金魚すくい』『高級金魚すくい』です!

が…!

行った時すでに遅し…私が参加したかった高級金魚すくいは既に終わっていました…。なんと開始1時間で整理券を配り終えたそうな…

そんなこともあるのでもし参加したい方は開場と同時を狙うしかありませんね!

金魚『金魚すくい』概要

毎年恒例の『金魚すくい』は2日間で20,000匹の金魚が用意されるようです!そして中学生以下無料です!

金魚すくい料金

・中学生以下無料 ・高校生以上1回100円

 

金魚『高級金魚すくい』概要

こちらが大人気の『高級金魚すくい』!なんとランチュウ・オランダシシガシラ・アズマニシキ・タンチョウ・エドニシキなどの高級品種を扱った金魚すくいで、一人5匹まで持ち帰ることができるのです!

但し、一日500匹までしか出ないので整理券を予め貰って参加する必要があります!整理券は9:45から配布されるのでこれに合わせて会場に向かわなければなりません。今年は配布1時間で整理券が無くなったそうです!

高級金魚すくい料金

・一人1回限り5匹まで 500円(整理券必須)

 

金魚『めだかすくい』概要

金魚すくいは開催時間が決まっていたり、高級金魚すくいは数に制限があったりしたのですが、どうやらこのめだかすくいは特に時間などの制限はないようで長蛇の列を作っておりました!!

めだかすくい料金

・1回 300円   ・2回 500円

※制限時間1回3分 ※持ち帰りは最大5匹まで ※すくえなくても3匹プレゼント

 

 

 

水族館の展示もちょこっとありました!

この日は3つの水族館が宣伝に来ていましたよ!

同じく江戸川区の『葛西臨海水族園』、お隣墨田区の『すみだ水族館』、そして福島からは『環境水族館アクアマリンふくしま』 です!

どの水族館もちょこっとした展示のみでしたが、蟹やサンショウウオ、金魚屋台などを展示していましたよ!

すみだ水族館からは金魚屋台がきていました!

実はこの日の午前中に朝一ですみだ水族館の『金魚ワンダーランド』を見てきたのですが、その時に「今年は金魚屋台いないねぇ~」なんて言っていたのですが…

なんとこちらに来ていました!笑

江戸川区金魚まつりすみだ水族館金魚屋台

 

この金魚屋台には小さめではありますが色んな種類の金魚を展示していてとても可愛いのです!

今年もちゃんと見れて良かったなぁ~!

江戸川区金魚まつりすみだ水族館金魚屋台

 

 

 

激安でアクアリウムグッズ売ってます!

私は今必要な金魚用具はなかったので軽く写真を撮っただけで終わったのですが…

こちらのアクアリウムグッズかなり安いですね!もっとちゃんと見ればよかった~!

観賞魚飼育8点セットは1200~1800円!

 水槽(30~40cm水槽)、投げ込み式ろ過装置、エアレーションなど8点セットになった飼育セットがなんと1200円から1800円です!(値段は水槽サイズによって変動するようでS!)

これは安い!!ここで買った金魚とこのセット買えば家ですぐ水槽に入れられますね◎!

観賞魚飼育8点セットは1200~1800円!

 

砂や石が200~500円!? 

安ッ!笑  砂利、200円なの⁉笑 大きなサイズで500円ですよ!私買ったの700円くらいしたもんなぁ~(遠い目)

それと投げ込み式ろ過(水作)のろ材がSサイズで500円、Mサイズで700円ですが…あ、これはちょっとこっちの方が高いかもしれません…笑 ネットの方が安かったです。笑

江戸川区金魚まつりアクアリウムグッズ

 

その他金魚グッズやそうでないものも売ってるよ~

その他にも風鈴が売っていたり、金魚グッズが売っていたり、あとは出店も出ていましたよ!

江戸川区金魚まつりつりしのぶ風鈴

 

 

 

江戸川区金魚まつりへのアクセス

最後にこの江戸川区金魚まつりへのアクセスを簡単に書いて終わりにしたいと思います!

江戸川区金魚まつり会場『行船公園』行き方

こちらの最寄り駅は下記の2つです。この最寄り駅から徒歩かバスで行船公園へ向かいます。

オススメは東西線『西葛西』駅です!歩いてもそこまで遠くありませんでしたし、バスだと2停車目でしたよ!

・東京メトロ東西線『西葛西』駅 徒歩10分
都バス『亀29』で2停車目で降りると徒歩2分くらいです!

・都営地下鉄新宿線『船堀』駅徒歩15分

 

 行船公園GoogleMap

 〒134-0081 東京都江戸川区北葛西3丁目2−1

 詳しくは公式HPをご覧ください!

 

 

 

まとめ

以上、初めて行った東京の金魚イベント『江戸川区金魚まつり』でした!

 今年行った『アートアクアリウム展』や『金魚ワンダーランド』とはまた一味違った金魚イベントでした!

実際に金魚を飼育する人にとってはたまらないような珍しい品種を見て、そして購入できるのはこのイベントならではなのでしょうね!

また来年も行きたいですし、今度は高級金魚すくいに参加したいですなぁ~!  

その他都内の夏の金魚イベントはこちら!

 今年私が実際に行った夏の金魚イベントです!是非こちらも合わせてご覧ください!